ネッツトヨタ横浜ロゴ

ミートボールが主役!子どもも喜ぶお弁当レシピ

ミートボールが主役!子どもも喜ぶお弁当レシピ

お弁当のおかずに欠かせないのが「ミートボール」。お弁当の中にミートボールが入っているだけで喜ぶお子さんも多いかと思います。ご飯との相性もバッチリで、お弁当のおかずの中でもお箸がすすむ王道メニューですよね。そんなお子さんからのリクエストが多いミートボールは冷凍食品などスーパーで手軽に購入することができますが、料理が苦手という方でも、お子さんと一緒に楽しく作ることができるんです!
今まで自分で作る機会がなかった方も、「安心」「簡単」「美味しい」我が家だけのミートボール弁当を作ってみませんか?今回は誰でも作れる「ミートボールのレシピ」をご紹介していきたいと思います!

材料

ミートボールが主役!子どもも喜ぶお弁当レシピ・豚ひき肉…200g
・パン粉…大さじ3
・牛乳…大さじ3
・塩…少々
・片栗粉…小さじ1
・ケチャップ…大さじ3★
・砂糖…大さじ2★
・しょうゆ…大さじ2★
・中濃ソース…大さじ2★
・水…200ml★

作り方

ミートボールが主役!子どもも喜ぶお弁当レシピ①ボウルに豚ひき肉、パン粉、牛乳、塩を入れてよくこねる。

②フライパンに片栗粉を入れて沸騰させたら、①を一口大に丸めて入れる。

③裏がえしながら水分が半量になるまで煮たら、火を止め同量の水でといた片栗粉を入れて再び火にかけ、ひと煮たちさせる。

④★印を入れて煮たてたソースの中に、ミートボールを入れる。

⑤タレが均等に付き、とろみが出てくれば美味しいミートボールの出来上がり!

美味しく作るワンポイントアドバイス

ミートボールが主役!子どもも喜ぶお弁当レシピ豚ひき肉を丸める際は、なるべく小さめに作ることがポイント!食べやすい小さめの一口サイズにするとお弁当にも入れやすくなりますよ。また、タレは多めに作っておくとよりお肉の旨味を引き出すことができます。甘めの方が好みという方は砂糖の分量はお好みでも◎。家族みんなの口にあった味を見つけてみてください。

お弁当に盛りつける際は色とりどりの野菜で彩りましょう。一緒に食べても美味しい新鮮レタス、赤いプチトマト、パプリカ、ブロッコリーなどの色のある野菜を置くことでお弁当がカラフルになります。同時に栄養バランスを意識したお弁当に早変わり。ミートボールはお弁当のおかずだけでなく、パンに挟んで食べたり、野菜と一緒に炒めてもOK!さまざまなバリエーションを楽しめるので、何個食べても飽きが来ません。手作りだからこその美味しさも出て、我が家流のミートボール料理が実現しますよ。

手間いらずで美味しいミートボール

ミートボールはお弁当だけでなく、ご飯のおかずにもなりますのでたくさん作って家族で食べるにももってこいの一品。「揚げる」「焼く」「茹でる」といった手間もかからないので、時間のないときでも手軽に作る事ができるのもポイントです。好き嫌いの分かれない一品だからこそ、家族みんなの好みの味を追求してみるのも楽しいかもしれません。
忙しいママでも簡単に作れるメニューでお弁当をさらに楽しく、美味しくしちゃいましょう!お子さんも喜ぶこと間違いなしの「ミートボール弁当」、ぜひ明日からのお弁当作りでお試しください♪

関連記事

TOYOTAの世界戦略SUV CHR ネッツトヨタ横浜 採用情報2018