ネッツトヨタ横浜ロゴ

【前編】8月の神奈川イベント情報

【前編】8月の神奈川イベント情報

夏休みは家族みんなでおでかけに行く機会が増えますよね。神奈川県では、今年の夏も親子そろって参加できる楽しいイベントが目白押し!。「こんなイベントに参加してみたい!」というお子さんの希望を叶えるチャンスでもあります。今回は、8月の神奈川イベント情報【前編】をご紹介していきたいと思います。

福田繁雄の視覚トリック展

【前編】8月の神奈川イベント情報 福田繁雄の視覚トリック展 《写真参照元:Twiiter川崎市市民ミュージアムより》

開催場所:川崎市市民ミュージアム
開催日・開催期間:7月8日(土)〜8月20日(日)

視覚のトリックを利用した独自の作風をもった世界的なグラフィックデザイナー福田繁雄氏。単純化された形態とトリックアートを融合させたシニカルなデザインが特徴で、「平面のような立体、立体のような平面」という言葉を残したことでも有名です。「福田繁雄の視覚トリック展」では、川崎市市民ミュージアムが所蔵するポスター30点により、平面上で行われた視覚トリックの試みをご紹介。逍遥展示空間の常設オブジェとの関連性にもスポットをあてます。

DRUMCIRCLE(ドラムサークル)

【前編】8月の神奈川イベント情報 DRUMCIRCLE(ドラムサークル) 《写真参照元:神奈川やまなみ五湖naviより》

開催場所:神奈川県立藤野芸術の家
開催日・開催期間:8月6日(日)

さまざまなパーカッション(打楽器)を使って、参加者みんなが輪になり一体感を楽しむ参加型リズムアンサンブル「DRUMCIRCLE(ドラムサークル」。ファシリテーターという案内人役が中心となって進めていくので、楽譜が読めないお子さんや音楽初心者も、幼児から大人まで年齢問わず楽しむことができます。パーカッションの持ち込みもOK!この夏、お子さんと一緒に音楽の楽しさを学びませんか?

岩合光昭写真展「ねこの京都」

【前編】8月の神奈川イベント情報 岩合光昭写真展「ねこの京都」 《写真参照元:Fashion Pressより》

開催場所:そごう横浜店
開催日・開催期間:8月9日(水)〜21日(月)

動物写真家の岩合光昭氏は、1年以上をかけて京都のねこを撮影しました。「ねこの京都」では、ねこを通して見た京都を「春」「夏」「秋」「冬」の4章構成で展開。さまざまな表情を見せるねこたちに癒されること間違いなしです。岩合氏が写すねこの世界をご家族でご覧ください!
ねこグッズマーケットでは岩合光昭写真集をはじめオリジナルグッズなど約3,000種類のねこグッズが販売されます。

座間 ひまわりまつり

【前編】8月の神奈川イベント情報 座間 ひまわりまつり 《写真参照元:座間市観光協会HPより》

開催場所:座間会場(座架依橋周辺)
開催日・開催期間:8月10日(木)〜15日(火)

夏を代表する花である「ひまわり」。約45万本にのぼる元気なひまわりが一斉に太陽に向かって咲く姿はまさに圧巻。 辺り一面を黄色く彩るひまわりには人々の気持ちを明るくさせます。座間会場ではポニー乗馬体験、あゆのつかみ取りなど楽しいイベントや特産品・農産物・切り花等の販売も行なっています。「座間 ひまわりまつり」で、夏しか見られない心に残る景色を体験しましょう!

トミカ博 in YOKOHAMA

【前編】8月の神奈川イベント情報 トミカ博 in YOKOHAMA 《写真参照元:Facebookトミカ博・プラレール博より》

開催場所:パシフィコ横浜 展示ホールB
開催日・開催期間:8月10日(木)〜20日(日)

毎年夏に開催されるトミカ最大のイベント。展示ゾーンでは「セントラルパーク」「バスターミナル」「ガソリンスタンド」など見て楽しい・体験して楽しいイベントブースが!さらにアトラクションゾーンでは選んだパーツを「カシメマン」が目の前で組み立ててくれる「トミカ組立工場」や「トミカミニミニドライバー工房」などお子さん大興奮のアトラクションがたくさん。入場記念には「TDM ツナグーン」がもらえます。

関連記事

TOYOTAの世界戦略SUV CHR ネッツトヨタ横浜 採用情報2018